体を整える玄米とは

こんにちは!

北千住駅から徒歩3分、女性専用パーソナルジムPeili【ペイリ】の竹田です。

「玄米は健康にいい!」って、なんとなくご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、具体的にどんな栄養素があるのかを知っているという方はそんなにいらっしゃらないかもしれません。

今回は、玄米が持つ「体を整えて老けを防止する効果」についてお話ししていきます。

白米よりも栄養価の高い玄米

収穫した籾から籾殻を取り除いたものが玄米です。

白米はそれを精製して糠や胚芽を削り取った状態です。

精製の過程で取り除かれてしまう糠や胚芽の部分には、ミネラルやビタミン、食物繊維など貴重な栄養素がぎっしり詰まっています。

白米は口当たりがよく、見た目も美味しくなりますが、せっかくの栄養素をごっそり落としてしまっているのです。

そもそも江戸時代に入るまで、多くの人は玄米を食べており、戦国時代の武士や長距離を走る飛脚たちのスタミナを支えていたと言われています。

やがて都市部で白米が食べられるようになると、当時全国から江戸を訪れた大名や武士たちは「江戸に行くと体調が悪くなる」ことが増えました。

故郷に帰るとぴたりと治ることから「江戸わずらい」とも呼ばれていたのです。

原因不明とされていたこの病気は明治、大正まで続きます。

それから「脚気」であり、ビタミンB1の欠乏から起こっていたとわかったのは20世紀はじめのことでした。

精米で取り除かれてしまう糠や胚芽にビタミンB1が多いため、白米ばかり食べていたことでB1欠乏になっていたのです。

白米と玄米は全く異なる栄養素を持った食べ物!

そしてこの玄米は老化を防止するにも必要不可欠なのです。

玄米で老けない理由1

冷やすとレジスタントスターチが増える

炊き立てのご飯が冷えることでレジスタントスターチ(難消化性デンプン)が増えます。

消化されずに大腸まで届き、糖質であるにもかかわらず食物繊維のような性質を持つことで腸内細菌の餌となり、全身の健康増進に役立つのです。

玄米で老けない理由2

豊富なマグネシウム

玄米にはマグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムは何百種類もの酵素の働きに欠かせないほか、筋肉を弛緩させたり血圧や血糖値を安定させる、疲労回復、イライラを抑えるなど、その働きは多岐にわたります。

不足すると心身の様々なトラブルの原因に。

玄米で老けない理由3

玄米にしかない有効成分ガンマオリザノール

白米にはなく、玄米のみに含まれる「ガンマオリザノール」は、現代の高脂質食への依存や食べ過ぎを脳から断ち切ることができるという独自成分です。

どうしても食べてしまう、食べ足りないと感じてしまう脳を「足るを知る脳」へと変えることが玄米にはできるのです。



いかがでしょうか。

玄米は白米に比べて栄養価が高く、老け防止にも効果的であることがわかりましたね!

今回は玄米についてお話ししましたが、より詳しい老け予防について知りたい方はぜひこちらも参考にしてみてください。

またダイエットや健康維持などでお悩みの方、お気軽に無料カウンセリングや体験トレーニングにお越しくださいませ♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

老ける食事と予防策

こんにちは! 北千住駅から徒歩3分、女性専用パーソナルジムPeili【ペイリ】の竹田です。 鏡を見るたび「最近老けたな」そんなことを思っていませんか? その「老け」は歳…

投稿者プロフィール

女性専用パーソナルジムPeili TAKEDA
女性専用パーソナルジムPeili TAKEDAオーナー兼トレーナー
前職は女性警察官。
大手女性専用ジムを経て、北千住駅から徒歩3分圏内に女性専用パーソナルジムをオープン。
・NSCA−CPT(米国パーソナルトレーナー資格)保持
・日本肥満予防健康協会認定JOPHダイエットアドバイザー保持